【バルセロナ】ランチにおすすめレストラン3選

フィデウアスペイン
フィデウア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パエリアならココ!La Plaça(ラ プラサ)

La Plaçaはカタルーニャ広場のEl Corte Ingles最上階にあるフードコートです。

バルセロナに来たらパエリアを食べようと思っている方は多いですよね。
パエリアといったらやっぱりバルセロネータ!ということで、リサーチし始めたのですが、「注文は2人前から」とか「日曜日休業」、「観光地価格」など、なかなか気に入るお店が見つかりませんでした。

こちらのフードコートのパエリアは、シーフードパエリア、フィデウア(パスタのパエリア)など何種類かあり、1人前から注文できるので、シェアするのもおすすめです。
和食やイタリアン、スイーツなども充実しています。

もうひとつのおすすめは、サラダバーです。サラダボールの大きさで値段が決まっており、種類も豊富です。あれこれ盛っていると山盛りになってしまいますが、ここでたくさん野菜を食べて、旅行中の野菜不足を解消しましょう。

【注文方法】

  1. 入口でカートにトレーをのせ、両サイドにあるお店で指差し注文しお料理を受け取ります。
  2. 必要ならドリンクコーナーで飲み物を選び、レジへ進みます。(出口と入口は別で一方通行になっています)
  3. カトラリーコーナーでフォークやナプキンなどをピックアップしたら、席をさがします。
  4. 座って食べます。
  5. 食べ終わったら食器をさげます。

※中にはカウンターバーがあるので、お酒などは後からでも注文できそうです。
※エレベーター前にあるお手洗いは混んでいることがあるので、なるべくフードコート内で行かれることをおすすめします。
※窓際席は景色も良く人気なので、先に席を確保した方がいいかもしれません。
※店内は広くてきれいなのですが、フードコートのせいか、子供連れのファミリーなどが多くうるさいので、静かにお食事したい方には向かないかもしれません。

私たちは気軽にパエリアやサラダが食べられるところが気に入って、滞在中2回行きました。はじめて食べたフィデウアはとても美味しかったです。

こちらはお寿司のコーナー。和食が食べたくなった時うれしいですね。

カタルーニャ広場が見下ろせる窓際席をキープしましょう。

パエリアやフィデウアにレモンをたくさん絞って、アリオリソース(にんにくマヨネーズ)もたっぷりつけて食べるのがおすすめです。

シーフードパエリアも美味しいです。1人前とは思えないボリューム。

シーフードパエリア、フィデウア(9.95€)サラダ(6.5€)ビール(2.9€)でした。

営業時間:10:00~21:00

おしゃれカフェランチならココ!Alsur Cafè(アルスール カフェ)

ピカソ美術館やサンタ・マリア・ダル・マル教会、カタルーニャ音楽堂などを見学する日におすすめのレストランです。
テラス席にもお客さんがいっぱいでにぎわっています。観光客率高めな印象です。

店内はソファー席など広いテーブル席など、いろいろなタイプの座席があって、内装も素敵です。
黒板に「週末と祭日はこの場所ではWi-Fiが使えない」と書いてありますね。

籠の中に植物が刺さっているおしゃれなライト。

喉が渇いていたので、セルベッサクララ(ビールのレモネード割り)を頼みました。半信半疑でしたがおいしいです。ティントデベラーノ(赤ワインのソーダ割り)ばかり飲んでいたことを後悔しました。

キヌアサラダエッグベネディクトもとてもおいしかったです。盛りつけもきれいで、写真映えします。

ケーキなどのカフェメニューも充実しているので、歩き疲れたらちょっと一息休憩するのもいいですね。

営業時間:10:00~24:00

Alsur Café #LQQCQ Epic Cross-fooding, Brunch and Cocktails in Barcelona
AlsurCafe website

ヴィーガンバーガーならココ!La Trocadero(ラ トロカデロ)

La Trocaderoはサグラダ・ファミリア周辺でおすすめのヴィーガンバーガーのお店です。
入口はガラス張りで近代的な感じです。ハンバーガーショップっぽくはないけれど、中が見えるお店は入りやすいですよね。

店内は跳び箱の椅子や、タイプライターなど、レトロポップな内装がとてもかわいいです。
開店時だったので、お客さんがいない状態で撮影できました。

ブラウン管テレビやラジオなど、古いものを再利用するガウディ精神が根付いているのでしょうか。

ピンクの深いトレーやラッピングペーパーもかわいいですね。

ヴィーガンバーガーはお肉、魚、卵、牛乳などを使用していないバーガーで、見た目には本物のハンバーガーとそんなに変わらないように見えます。

右がWOWBURGER(5.6€ )、左がSETBURG(5.95€)です。
WOWBURGERはORGANIC BEETのヴィーガンバーガーです。
ORGANIC BEETは赤紫の蕪のような野菜です。その他、ピクルスやレタス、マスタードなどが入っています。
野菜なので、肉のような食感ではなく、味もあずっぱく味付けされていて好みが分かれるところです。

SETBURGはキノコのヴィーガンバーガー でトマトや赤玉ねぎ、ヴィーガンチーズなどが入っています。味的にはこちらの方が美味しかったです。

セットにするとジュースとポテトが付いてきます。

SETBURG(単品)とWOWBURGER(セット)で14.45€でした。

ヴィーガンバーガーは初体験でしたが、ボリュームもあってさっぱりしたバーガーという感じでおいしくいただきました。ポテトもついているので、物足りないこともなかったです。
バルセロナでカジュアルにヴィーガン体験したい方や、外食続きで胃もたれしてる方におすすめしたいお店です。

営業時間:11:30~23:00(月~17:00、土日~24:00)

http://www.latrocadero.com/