【マドリード】イソギンチャク食べてみたいならココ!La Fragua de Vulcano

La Fragua de Vulcanoスペイン
La Fragua de Vulcano
スポンサーリンク

オラ!SUNU TRAVELです。

スペインに行ったら食べたいと思っていたイソギンチャクのフライを探してプエルタ・デル・ソル( 太陽の門 )駅にやってきました。

プエルタ・デル・ソル( 太陽の門 )

プエルタ・デル・ソルは渋谷のような繁華街で、広場にはパフォーマー(子供の気をひいて親からお金を取るタイプ)がたくさんいますので、悪い人には気を付けましょう。
エルコルテイングレスもあるので、お買い物にも便利です。

・クマとイチゴノキ
ハチ公的に待ち合わせしている人が多いのかと思いましたが、暑かったせいか記念写真を撮っている人しかいませんでした。思ったより小さくてかわいかったです。

・キロメーターゼロ
旧郵便局の前にある、0km地点を示すプレート。マドリードから放射線状に延びる国道の基点を表示しているそうです。

お店の場所と外観・雰囲気

La Fragua de Vulcanoは2号線のSevilla駅とSol駅(1.2.3号線)から5分ほどの場所にあり、周りにはホテルや飲食店がたくさんあります。

Inicio
taberna la fragua de vulcano madrid

店名の由来は写真左のベラスケスの作品のようです。
お店の中にも外にも壁中にスペインタイルアートやポスターなどが飾られていて、にぎやかな雰囲気の居酒屋です。

店の角には生ハムコーナーがありました。

スペインの生ハムには種類がいろいろあって値段も味も違いますよね。
有名なのはハモン・イベリコという黒いイベリコ豚の生ハムで、最高級のものはドングリを食べて飼育したイベリコ・デ・ベジョータです。ハモン・イベリコといってもドングリを食べて放牧で育った豚は大変希少で、ほとんどの豚は人工飼料で飼育されているそうです。

もうひとつは白豚のハモン・セラーノ(山のハム)という9か月以上熟成した生ハムです。最近ではハモン・デ・トレベレスという海抜1,750メートルのグラナダのトレベレスで育ち、17ヶ月以上熟成した高級品もあるそうです。

Amazonで生ハム原木売ってるんですね~
個人で買ってもとても消費できなさそうですが、人が集まるときにはいいかもしれないですね!
サイズも4kg~9kgくらいまであって、お値段もけっこうピンキリですね。

スペイン産ハモンセラーノ骨付き原木約7kg12ヶ月熟成

36ヵ月熟成ハモンイベリコグランレセルバ【原木生ハム約7キロ・台・ナイフセット】

ハモン・イベリコ・デ・ベジョータ原木 イベリコ豚生ハムハブーゴ産

カウンターもあります。
近所には劇場やフラメンコを見学できるタブラオも多いので、観覧ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

フラメンコや闘牛のタイルアートの鮮やかな色に目を奪われます。
筆でタイルに絵付けして、動植物や風景、日常生活を描いているスペインタイルを「マヨルカタイル」というそうです。素敵ですね!

料理

シーフードフライと生ビールを頼んだら、サラダとフライドポテトとパンもでてきました。
旅行中は野菜不足になりがちなので、生野菜食べれるのはうれしいです。

フライはイカリング(Calamares)、エビ(Gambas)、白身魚(タラかメルルーサ)、小イカ(Chipirones)、イワシ(Boquerones)、イソギンチャク(Orteguillas)と6種類の盛り合わせですごい量でした。

フライ自体に味がついているので、たっぷりレモンを絞って、さらに赤ワインビネガーもかけてただきます。
やっぱり揚げたてのフライはビールに合いますね!

イソギンチャクのフライははじめて食べたのですが、むにゅっとしていて不思議な食感でした。苦手な人もいると思いますが、ぜひチャレンジしてみて下さい。

f:id:sunutravel:20190317154348j:plain

さすがに量が多すぎて食べきれませんでしたが、レモンやビネガーのおかげでさっぱり食べれておいしかったです。
カーニャ×2とティントデベラーノ、シーフードフライミックス(17€)で26.40€でした。

パエリアなど他のメニューも充実していますので、人数が多ければいろいろ注文してシェアするといいですね!

営業時間:12:00~1:30