【台北】KKdayで予約して無老鍋で火鍋を食べよう

無老鍋海外旅行
無老鍋
スポンサーリンク
すぬさん
すぬさん

大家好!SUNU TRAVELです

台湾グルメと言えば、小籠包魯肉飯牛肉麺が定番ですが、 火鍋は最近すっかり名物料理として定着しましたね。
台湾へ行くと、火鍋店に行列ができているのをよく見かけるので、流行っているなと思ってはいたのですが、以下の理由で火鍋を食べるのを避けていました。

  • 火鍋店が多すぎてどの火鍋店が美味しいかよく分からない
  • 激アツグルメなので、火鍋店は何処も大行列
  • 言葉の問題で予約や注文が難しそう
  • お店の料金システムが分からないので、場合によっては高くなりそうで不安
  • 赤いスープがすごく辛そう
  • 暑い台湾で熱いお鍋を食べると余計に暑そう

ところが、よくお世話になっているKKdayさんで火鍋店を予約できることが分かり、利用してみることにしました。今回は数多く存在する火鍋専門店の中でも人気高い「無老鍋」お得なセットメニューを予約してみました。 

スポンサーリンク

「無老鍋」とは

「火鍋」は、肉や野菜、豆腐、魚介類などの食材を煮込んで、つけダレをつけて食べる鍋です。最近は日本でも人気で、火鍋店が増えてきましたよね。

字面から激辛鍋という印象を持っていましたが、HOTPOT(鍋)という意味で辛いわけではないんですよね。もちろん辛いスープもありますが、台湾の火鍋は薬膳のスープで美容と健康にも良いお鍋です。

「無老鍋」は台湾の火鍋専門店「鼎王麻辣鍋」を立ち上げた鼎王(ディンワン)という企業が新しい薬膳鍋料理として設立した火鍋店です。

台北市内に西門町店、中山店、新生店(忠孝新生駅)、市民店(忠孝復興駅)の4店舗があります。
各店とも深夜まで営業しているようです。

店舗名営業時間 ラストオーダー
西門町店 AM11:00~AM4:00 AM2:00
中山店 AM11:00~AM2:00 AM0:00
新生店 AM11:30分~AM1:30 AM0:00
市民店 AM11:30分~AM2:00 AM0:30

今回利用した西門店は、MRT駅のすぐ近くにあり、立地が抜群です。店内はとても雰囲気があって、テーブルも広く、ゆっくり美味しい鍋を堪能できました。
早い時間からお客さんも多くて人気ぶりがうかがえます。
日本語は通じませんでしたが、店員の方がいろいろ気を使ってくださって、安心して食事ができました。

名物「おしどり鍋(鴛鴦鍋)」とは

無老鍋には白と赤の2つのスープがあります。
お勧めは、半分は白いスープ、半分は赤いスープの両方が楽しめるおしどり鍋です。kkdayさんで予約できるのも、このおしどり鍋のセットです。
両方の味を味わえるので、辛いのがダメという人とも同じ鍋をつつくことができます。

  • 白いスープ「麺包豆腐白湯鍋」

辛いのが苦手な方も食べられます。ニンニク、高麗人参やクコの実やナツメなどがふんだんに入った薬膳鍋です。
※ セットの「冰淇淋豆腐鍋」は、これにアイスクリーム豆腐を投入したものだと思います

  • 赤いスープ「無老鍋香鍋」

唐辛子などの辛みがあるスープですが、辛味だけでなく旨味があるスープですので、辛いのが苦手な方もぜひ試していただきたいです。
※煮詰まるとどんどん辛みが増していくのでスープを足しながら食べるとよいです。

おすすめセットメニュー

2名セットの内容は以下の通りです。
(セットメニューは人数によって違うのでHPでご確認ください。)

おしどり鍋(鴛鴦鍋)2名様用セットメニュー

  1. おしどり鍋(アイスクリーム豆腐鍋/冰淇淋豆腐鍋と辛めのマーラー鍋/無老辣香鍋のセット)
  2. 厳選霜降り牛肉
  3. 豚肩ロース
  4. つくねセット
  5. 野菜セット(季節により異なります)
  6. 油條(ヨウティアオ/中華風揚げパン)
  7. 鴨の血豆腐※
  8. 無老鍋オリジナルのパン豆腐※
  9. デザート(小さなシャーベット)は無料

追加のスープやつけダレ、白ご飯、お茶などもセット料金に含まれています。
鴨の血豆腐パン豆腐おかわり自由で店員さんが随時補給してくれます。
鴨の血豆腐は鴨の血を固めたものですが、臭みはなく、ぷるぷるの触感でとてもおいしいです。また、パン豆腐は高野豆腐でもなく、凍り豆腐のようなスポンジ状のお豆腐なのですが、鍋の薬膳スープをたっぷり吸っていて絶品です。

2名~4名用セットには、エビや貝などの海鮮が入っていないので、海鮮が食べたい場合は、別途追加注文する必要があります。

本当にセットメニューはお得なの?料金比較

kkdayのセットアラカルト注文の場合の比較です。一部メニューにない物がありますので単純比較はできませんが、メニュー料金から推定して比較しています。
飲み物等(ビールやジュースなど)はセット料金には含まれていません。

kkday2名用セット アラカルト
おしどり鍋 179元×2名+180元 =538元
※2種類のスープの場合、1テーブル毎
厳選霜降り牛肉 298元
豚肩ロース 288元
つくねセット 398元
※アラカルトにはない
野菜セット 188元
油條 68元
鴨の血豆腐 無料
パン豆腐 無料
デザート 無料
サービス料 179元(10%)
6,942円
※為替により変動します
1,956元 × 3.7円7,237円
(全てに10%のサービス料が必要)

kkdayのセットの方が少しお得ですね。
簡単に予約もできて、並ばずにお店に入れますので、kkdayセットを頼んで損をすることはないでしょう。

kkdayで予約する(スマホアプリ・WEBサイト)

予約は無老鍋の公式HPからも可能ですが、お得なセットメニューがあるのと、日本語で全て完結するkkdayさんでの予約がお勧めです。
スマホのアプリやPCから予約できます。

入店時間は30分単位で指定できます。
時間が限られた旅行で並んだりする時間は本当にもったいないので、食事前後の予定をうまく調整すれば、効率的に観光できますし、ありがたいサービスですね。
お店に到着したら、kkdayのバウチャーを提示すれば、優先的に座席に案内してもらえます。

おしどり鍋を食べてみよう

まずは飲み物を注文して、壁際のタレ作りコーナーへつけダレを作りに行きます。

タレは、香油、醤油、ネギ、お酢、唐辛子、おろしニンニクなどを混ぜ合わせて作ります。鍋スープにも薬膳ダシが出ているので、十分美味しいのですが、このタレを合わせることで更に美味しさが増します。
また、同じ場所にご飯(白飯)もあります。こちらも無料で食べ放題です。

その間に料理がどんどん運ばれてきます。
まず最初に店員さんが名物のアイスクリーム豆腐を白いスープに入れてくれるので、煮えるまで10分ほど待ちます。
アイスクリーム豆腐はふわふわしたはんぺんみたいで美味しかったです。

その後、野菜やお肉などを好きなスープに入れて煮ていきます。
具材が煮えたら食べましょう。いい香りが充満しています。

お肉はしゃぶしゃぶみたいにあまり煮込まずに食べたほうが美味しかったです。
白いスープも赤いスープもいろいろな薬膳で複雑な深みのある味になっていて絶品です。体にも良いし人気の理由がよくわかります。

途中店員さんが定期的に鴨の血豆腐とパン豆腐を追加しに来てくれます。鴨の血豆腐は臭みがなく、プリプリの触感で美味しいですし、パン豆腐もスープを吸ってふわふわじゅわっと美味しいので、病みつきになること間違いなしです。

スープが煮詰まったり、減ってきたら、追加スープを入れて調整できます。事前に追加スープが用意されているので、自分でできる点が良いですね。
赤いスープは煮詰まるとどんどん辛みが増してしまうので、辛いのが苦手な方はスープを足したり、唐辛子は取り除いた方がよいかもしれません。

また店員さんがスープが足りないと親切に声がけしてくれたり、サービスや気配りもかなり良い印象でした。

まとめ

「無老鍋」のセット(2名用)は2,000元位なので、台湾料理の中ではかなり高価で高級な食事となります。
しかし日本で食べたらもっと高いし、それ以上に価値のあるお店だったと思います。

鍋は美味しく、ボリュームも満点、また、サービスや店員さんの手際や気配りが良いし、店舗も涼しく大変綺麗でした。
特に日本では食べられない鴨の血豆腐とパン豆腐はくせになる美味しさなので、ぜひ食べていただきたいです。

また以下の利点からkkdayでの予約をおすすめします。

  • スマホやPCから日本語で簡単に予約できる
  • 価格表示が円建て明朗会計(為替で多少料金の変動あり)
  • セットメニューなので、悩む必要なし
  • 行列に並ばなくてOK→時間の無駄がない
  • 味に間違いのない火鍋専門店

現地でメニューで悩んだり、並んだりする無駄な時間がなく、有名店でおいしい火鍋をお腹いっぱい食べて、値段の心配することもなく、これで無駄な夫婦喧嘩やイライラがなくなり、楽しい旅行が楽しめるというものです。

また次回もリピートしたい店です。

無老鍋(西門町店)
営業時間:11:00~2:00
定休日:なし

おまけ動画

よろしければ動画もご覧ください。

■今すぐ薬膳火鍋が食べたくなったら

すぬさん
すぬさん

参考になるとうれしいです。
お読みいただきありがとうございました。

Verified by MonsterInsights